レディトゥウェア(556)

ロックとエレガンスの間を行き来するバルマンの高級服は、壮大で構築的なカットが特徴です。レディースコレクションは、オートクチュールの卓越した技術と、アートディレクターであるオリヴィエ・ルスタンの現代的な感性を反映しています。 バルマンの古典的作品からインスピレーションを受けつつも、ラグジュアリーブランドの規範をドレス、ニットウェア、そしてジャケットに体系的に未来を見据え応用し、これまで以上に大胆なルックスに仕上げています。パリのメゾンが誇るゴールドのボタン、象徴的なモノグラムと刺繍がシルエットを引き締め、確かなパワーを与えるのです。 カリスマ性のある女性にふさわしいバルマンの服は、完璧なカット、優れた素材、細心のディティールを組み合わせ、それぞれのアイテムにユニークで魅惑的な個性を与えています。
16